東京・目黒雅叙園での様子(2015)

「神の手ニッポン」では、人間技とは思えない〜神の手を持つ日本人アーティストを1年ごとに募り、
合同作品展「神の手ニッポン展」を開催。最終的には東京オリンピックが開かれる2020年に、
それまで参加されたアーティストを一堂に集め、一大企画展を開催することを目標の一つにしています。

2015年は、東京・目黒雅叙園(現:ホテル雅叙園東京)の百段階段にて、
実行委員会が選定した6人のアーティストの作品とともにスタートを切り、
2016年:新潟三越、高知県立美術館、名古屋テレピアホール、みやざきアートセンター、
2017年:あべのハルカス近鉄本店(大阪)、東北電力グリーンプラザ(仙台)、青森県立郷土館で開催。
その後も井上アイシティ21(長野)など開催が決まっております。

また2016年11月より、実行委員会の選定によりアーティストを一新、
第2期「神の手ニッポン展 Ⅱ」を 東京・目黒雅叙園(現:ホテル雅叙園東京)にて開催。
こちらも2017年10月名古屋テレピアホール、12月新潟三越と開催が決まっております。

さらに2017年12月より、実行委員会の選定アーティストならびに公募でメンバーを入れ替えて、
第3期「神の手●ニッポン展 Ⅲ」を ホテル雅叙園東京にて開催。
こちらも順次全国展開していく予定です。

つきましては、我こそはと思う「神の手を持つ日本人アーティスト」を若干名募集させていただきます。
有名/無名、年齢や性別を問いません。出展する作品もオリジナルであれば
新作/旧作/未発表作/受賞作等を一切問いません。また自薦でも他薦でもかまいません。

募集要項をご確認のうえ、ふるってご応募いただきますようお願い申し上げます。

2017年7月
神の手ニッポン実行委員会

【募集要項①】

<募集アーティスト>

・ジャンルは問いません。
・「日本国籍」を持ち、「日本人のものづくりスピリッツを受け継ぎながら、現代のセンス & フィールドで創作活動を行っており、日本発の新たな創作アートとして世界に発信するパワーを持ったアーティスト」で、現時点ですでに「合同作品展に出展可能な10点以上の作品を完成」させている方、あるいは完成予定の方を募集します。

<募集アーティスト数>

・若干名

<選考と基準>

・選考は、神の手ニッポン実行委員会が行います。
・選考基準は、「人間技とは思えない〜神の手によって創られたような高度な技術に裏打ちされた作品」であるとともに観る者が「日本人ならではの手先の器用さや感性の豊かさ、探究心や真摯さにあらためて気づき、日本人としての誇り、元気や勇気、感動を与えられるような作品」であること。   ・日本人ならではの「価値」を持つこと
  <素材を活かす、匠を感じる(職人気質)、繊細さ・器用さが見える、日本人としての美意識があるetc.>
  ・作家独自の世界観を持つこと
  ・「手」を通して生み出されること
  ・伝統を直接表現せず現代的なセンスを取り入れていること
  ・似ていない真似できない作品であること

詳しくは神の手ニッポン公式Web Pageのコンセプトとビジョンをご参照ください。
http://kaminote.org/concept

<応募期間>

・2017年12月31日(日)23:59まで(必着、郵送の場合は当日消印有効)

<応募方法>

下記から応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入し、資料を添付のうえ、Eメールか郵送でお送りください。
(事務局としては、その後の連絡の取りやすさ等からEメールでの応募を希望します)
・応募用紙のダウンロード先(いずれかの形式を一つお選びください):doc版、pdf版、ppt版
・Eメール送付先:info@kaminote.org 
★表題に、アーティスト募集に応募します。と明記してください。
★他薦の場合は、表題に、アーティストを推薦します。と明記してください。また応募用紙の<その他特記事項があれば…>の欄に、推薦者の名前と住所、電話番号、メールアドレスを明記してください。
★直接の質問には一切お答えできませんが、必要があれば公式Web PageでFAQを整備する予定です。
・郵送先:
〒104-0061 東京都中央区銀座5-12-5 白鶴ビルディング3階 株式会社オレンジワークス内
「神の手ニッポン実行委員会」神の手アーティスト募集 係

【募集要項②】

<応募にあたってのご注意>

・ご応募いただいた書類や資料はいかなる場合でも返却いたしません。
・添付いただく資料は3点までとします。厳守してください。
・作品そのものを直接事務局に持ち運んだり、郵送しないでください。受取を拒否するとともに、その時点で応募資格なしとします。
・Eメールに資料を添付される場合は3MB以内でお願いいたします。それ以上の容量がある場合は、アップロードサービス(宅ふぁいる便、ギガファイル便等)を利用し、ダウンロードリンクとダウンロード期限をお知らせください。またダウンロード期限はできる限り長く設定してください。なおアップロードサービス利用時においてのトラブルは当方では責任を負いかねます。各サービス会社の規約等をご確認ください。

<サポート内容>

・合同作品展出展はもとより、公式Web Pageや公式Facebookページでの紹介、マスコミへのPR、作品集の制作、関連商品の販売等1年間アーティストの活動を支援します。
・合同作品展出展においてはアーティスト(出展者)に出展リース料等をお支払いいたします。
(詳細は協議のうえ合意書を交わすこととなります)

<所有権および著作権の扱い>

・出展作品の所有権ならびに著作権は、アーティスト(出展者)に帰属します。
・アーティスト(出展者)は、主催者(神の手●ニッポン実行委員会)に対し、作品の撮影、公式Web Pageや公式Facebookページ等への作品図版の掲載、広報目的での各種媒体への掲載など、作品を複製その他の利用する権利を無期限且つ無償で許諾するものとします。
・詳細は、アーティスト(出展者)と主催者が別途取り交わす合意書又は契約書によるものとします。

<個人情報の取扱について>

個人情報は、応募書類の提出により、主催者である神の手ニッポン実行委員会に提供されます。お預かりした個人情報は、選考に関する作業に限り利用し、いかなる第三者にも提供いたしません。ただし、応募者の氏名のほか主催者との間で別途合意される情報については、合同作品展である性質上、公表されることをご了承ください。 またプライバシーポリシーに関しては、公式Web Pageもご参照ください。
http://kaminote.org/privacy

<選考結果>

神の手の新メンバーとなられたアーティストには、2018年3月上旬までに、電話またはEメールで直接ご連絡いたします。
また公式Web Page上でも正式発表いたします。
なお選考途中段階において、作品や作風の詳細を確認すべくご連絡をさし上げる場合もあります。
また審査結果に関するお問い合わせにはお答えできかねますので、予めご了承ください。

<現在の参加アーティスト>

公式Web Pageをご参照ください。
http://kaminote.org/artist

 募集要項  応募用紙  応募用紙  応募用紙
Copyright©2015 Kaminote-Nippon all rights reserved.