カテゴリー:第三期神の手アーティスト


あと2日です、「神の手●ニッポン展@名古屋」まで。本日は、次の開催地@宮崎のご案内、第二期神の手メンバーの目黒雅叙園下見&顔合わせ会のご報告、そして第三期アーティスト募集の予告です!

本日は、これからの「神の手●ニッポン展」豪華3本立て。

第一期、第二期、そして第三期神の手アーティストに関するお知らせ&予告です。

 

①次は九州! 第一期神の手アーティストによる

「神の手●ニッポン展」次の開催地は宮崎です。

 

●とき:2016年9月10(土)〜10月10日(月・祝)

●ところ:みやざきアートセンター(入場口5階)

●開場時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)*会期中無休

●アーティスト(敬称略):

・紙の魔術師・太田隆司

・ビーズの織姫・金谷美帆

・遠近法の匠・島木英文

・立体切り絵のプリンセス・SouMa

・情景王・山田卓司

●ゲストアーティスト:

・レザーアートの第一人者・本池秀夫

*紙の建築家・HIROKO氏は病気療養中のため参加できませんが、レプリカ展示を行います。

 

前売券は発売中です。詳細はこちらへ>

http://miyazaki-ac.com

 

来週中に神の手ニッポン公式サイトにてフライヤー等をアップするほか、

イベントやギャラリートーク情報などを随時ご案内していきます。お楽しみに!

 

 

② 東京・目黒雅叙園にて

「神の手●ニッポン展Ⅱ」参加アーティストによる下見会&顔合わせ会が開催されました。

 

今日初めて顔を合わせた第二期神の手アーティストたち5名。

会場となる目黒雅叙園「百段階段」の圧倒的な美空間を見て、新たな作品の着想を得たアーティストもいたようです。

 

下記写真は顔合わせ会スタート時に撮影したもので、

このときの表情はちょっと固めでしたが、終始和気藹々としたムードでした。

 

思えば1年半前、第一期アーティストたちが初顔合わせした時もこんな感じだったと思い出しました。

さて、今日の出会いから、どんな作品が生まれるのでしょうか?

 

IMG_9400

 

 

●アーティスト(敬称略)は左から、

・レザーアートの第一人者・本池秀夫

・立体間取りアーティスト・タカマノブオ

・水引工芸家・内野敏子

・ペーパーアーティスト・中山ゆかり

・エッグアーティスト・遠藤一恵

 

「神の手●ニッポン展Ⅱ」は、目黒雅叙園の東京都指定有形文化財「百段階段」にて、

2016年11月18日(金)〜12月25日(日)まで。こちらも随時最新情報をアップしていきます。

 

「神の手●ニッポン展Ⅱ」の詳細はこちらへ>

http://kaminote.org/future2

 

目黒雅叙園のサイトにも特設ページがあります>

http://www.megurogajoen.co.jp/event/kaminotenippon-2016/ 

 

目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」についてはこちらへ>

http://www.megurogajoen.co.jp/hyakudankaidan/

 

 

③予告です。いよいよ第三期神の手アーティストの募集が間もなく開始されます。

 

こちらも来週中に応募要項等詳細を公式サイトにアップする予定です。

我こそはという方はもちろん、他薦でも受け付けます。募集開始まで今しばらくお待ちください。

 

 

これからも神の手●ニッポン展を、

そして何よりも神の手アーティストたちにエールを、お願いいたします。

 

 

★おかげさまで開催情報やアーティスト情報がふえてきました。

そこでNews記事のタグを細分化しました。

下記のカテゴリーから会場地やアーティスト名等でも記事をご選択いただけます。ぜひご活用ください。

 

↓↓↓↓↓

 

 


Copyright©2015 Kaminote-Nippon all rights reserved.